当院の予防プログラムの特徴

1.「生涯価値」を意識しています

虫歯は、自然治癒することはなく、風邪や腹痛などのように薬を飲めば治るという病気でもありません。穴があく前の初期の虫歯であれば口腔内環境を整えることにより元に戻せる可能性があります。またきちんと治療をしても、口腔内環境を整えなければ再発を招いてしまいます。そうして治療をくり返せば、限りなく歯を失うことに繋がってしまうのです。

しかし、虫歯や歯周病は予防が可能な病気です。当院では「生涯価値」を意識し、一人ひとりに合った予防のためのプログラムを作成して、効果的な予防をお勧めしています。「治療」ももちろん大切ですが、「予防」で、お口の健康を維持しましょう。

 

2.全身は繋がっているという考え方のもと、対処療法では無く、  原因を見極めて方針を決定します。

噛み合わせ・姿勢などの生活習慣のアドバイス

わたしたちは、自分では気づかない様々な癖をもっています。日常生活の中でこの習癖が長期におよぶと口腔環境だけでなく、全身に影響をおよぼすことがあります。このズレや身体のゆがみを軽減させる日常の中で行えるエクスササイズなどもアドバイスをさせて頂いております。

 

食生活のアドバイス(栄養士による指導)

歯周病は「生活習慣病」の一つです。プラークだけではなく、乱れた食生活やストレスが原因であり、歯科衛生士による予防クリーニングに合わせて、食生活を改善することで、悪化リスクを大幅に下げることができます。また、歯周病になると糖尿病の発症する確率がグンと上がります。患者様の日々の食事を改善することで、お口だけではなく、様々な病気の予防をお手伝いさせていただきます。何気ない食事も私たちのカラダをつくる材料です。 忙しい毎日の中で、自分に必要な『食』を上手に選ぶことができていますか? 健康のために食材を選択する力は誰にでも付けることができ、管理栄養士はそのお手伝いができます。