入れ歯/自費治療

オーダーメイド入れ歯で、充実したライフスタイルを

歯周病や虫歯によって歯を失ってしまうと、食べ物がしっかりと噛めず、食事を楽しめない、うまく発音できない、人前で自然に笑えないなど、身体的にも精神的にもストレスを抱えます。

当院では、本格的な入れ歯の前のトレーニング入れ歯で筋力を鍛え機能回復のお手伝いをさせていただく体制を整えています。更に、オーダーメイド入れ歯で、充実したライフスタイルを実現するお手伝いをさせて頂きます。

こんなお悩みはありませんか?

☑何度作っても総入れ歯が合わない。
☑合わない入れ歯を安定剤で無理やり使っている。
☑周囲に気付かれたくない。
☑口元の若さを取り戻したい。
☑入れ歯をしてると食べ物の味や温度がわかりにくい。
☑話していても人から聞き返される。
☑肩こりや腰痛がひどい。

当院の入れ歯の特徴

1.機能だけでなく美しさも考慮しています

入れ歯をされているご高齢の方は、よく見ると「これぞ入れ歯」と分かるような質感の入れ歯をされている方が多いかと思います。当院ではただキレイに並べるだけの人工的な入れ歯ではなく、咬合診断をもとに、歯のデザインはもちろん、歯ぐきの色なども考慮して入れ歯製作にあたっています。

 

2.一人ひとりに合った、入れ歯をご提案します

技術と経験の差が、そのまま快適さに直結するのが、入れ歯という分野です。当院は、川崎市中原区で3代に渡り入れ歯治療に強いこだわりを持ち、力を注いで参りました。初代から100年を迎え、先代より入れ歯といえば、「いちのへ」といわれる存在でした。昭和30年代までは先代は自らすべて入れ歯を作成しており、毎晩ぐつぐつと入れ歯を重合(煮て形を安定させる)していたそうです。義父と仕事をするようになって一緒に様々な義歯を作って参りましたが、義父はとにかく厳しく、日々よい入れ歯を作りたいと考えて参りました。これまでの豊富な経験から、カウンセリングや精密検査を丁寧に行い、患者さまに合った入れ歯をご提案いたします。

3.専門チームによる製作

当院では、経験豊富な“入れ歯専門の歯科技工士”との協力体制で医師と技工士が同時に患者様のお話をお伺いしながら連携して製作できるという、大きな強みがあります。これら全てのスタッフが一つとなって、各々の力量を最大限発揮することで、デンタルライフサポートをご提供し続けることを可能にしています。